今日の Viz のフィードはもうフォローしていますか? 今日の Viz では、Tableau ユーザーやコミュニティによって公開されたインサイトに富んだ素晴らしいビジュアライゼーションを取り上げています。

ここでは、最近のお薦めをいくつかピックアップしました (ごく一部しか紹介できず残念ですが)。過去 100 年の火山活動、寿司のカロリー計算、そして、地震による東京近郊のリスク評価を示すビジュアライゼーションです。

東京の地震リスク

プロパティシステムズ株式会社が作成した 2 か国語対応のビジュアライゼーションでは、地震発生時の各地域の被害リスクを評価できます。ここでは、地震の際に大きな被害をもたらす建物の倒壊と火災について比較しています。それぞれの地域にカーソルを合わせると、どのカテゴリーに分類されるかがわかります。



火山噴火: 1914 ~ 2015 年

自称「データおたく」である Rody Zakovick 氏は、過去 100 年の火山噴火の頻度について、被害の大きかったものに焦点を当てて調査しました。このビジュアライゼーションのテーマにぴったりの配色にも注目です。



世界的気候変動: 1850 ~ 2016 年

Neil Richards 氏が、1850 年から現在に至る地球規模の月別温度変化の中央地を Viz にしたことで、#MakeoverMonday が一躍注目を集めました。ベースとなる平均気温を色分けの中心に持ってきたことが功を奏して、地球の温暖化がいつ頃加速し始めたのかがはっきりとわかるようになっています。すばらしい作品です。



Tableau 寿司

Russell Spangler 氏は、この見事な作品でフードファイト Viz コンテストを勝ち取りました。人気の寿司ネタの栄養素含有量を調べることができるビジュアライゼーションです。それぞれの寿司にカーソルを合わせると、栄養素の詳細が表示されます。好きな寿司ネタに投票することもでき、その累計結果も「ベストセラー」として表示されます。




いつもさまざまなビジュアライゼーションを作成して私たちに見せてくださる皆さま、本当にありがとうございます。引き続き、ビジュアライゼーションをお楽しみください!

こちらもご覧ください

新規コメントの追加 

ブログの更新情報を受け取る