お客様から、Tableau のドラッグ & ドロップ操作やビジュアライゼーション作成は好きだけれど、自分のデータベースが使いづらいというご相談をよく受けます。動作が遅い、理解しにくい、扱いにくいなど、データベースの問題はいくつかありますが、共通した悩みは、データベースが使用したくても使用できない、データベースがとても使いづらいという点です。

この問題は複雑ではありますが、Tableau を使うことで、この共通の悩みを回避し、企業でのデータ分析を最も基本的なレベルで可能にすることができます。詳しくは、次の「手早いヒントとコツ」をご覧ください。

いかがでしたか? 使いづらいデータを企業で分析できるようになるには、Tableau Online をお試しください。

こちらもご覧ください

新規コメントの追加 

ブログの更新情報を受け取る