【本セミナーの登録受付は終了しました】

Tableau ユーザーの皆様

この度好評だった 6 月に続き NTT グループのユーザー各社に集まって頂く第 2 回 NTT グループ向けユーザー会を実施します。

Tableau が愛されている理由の 1 つはお使い頂いているユーザー様同士のコミュニティです。

第 1 回の開催では約 20 社の 50 名の方にお集まりいただきました、NTT グループにおかれましては、現在 30 社を超える会社様で Tableau を活用頂いております。分析を推進をしている皆様同士が集まり、お互いの取り組みを共有できるような会を実施させていただきます。

開催日時
2016 年 12 月 1 日 (木) 14:00 - 17:00 (17:00 - 懇親会)

アジェンダ (予定)
14:00 - 15:00 Tableau Conference Austin のフィードバック
- Tableau Roadmap の共有
- いけてる海外事例についての紹介
15:00 - 15:45 各社取り組み状況の共有 (数社発表予定)
15:45 - 16:00 休憩
16:00 - 17:00 「意思決定とデータ分析」(Tableau Japan)
17:00 - 懇親会

「意思決定とデータ分析」のセッション内容
意思決定プロセスにおけるデータ分析の位置付けを解説し、データ分析は意思決定にどう役立つのか、また、どのようにデータ分析を推進すれば意思決定に効果的に役立つのかを解説します。
本講演は、大阪ガス所属 河本薫博士による大阪大学大学院ビッグデータ & データサイエンティストコース 数理特論 III「意思決定とデータ科学」講義にて弊社が担当する講義内容をもとにした内容です。



こちらもご覧ください